2015年03月15日

3/14配布論文

第14回研究会において、伊藤康氏(千葉商科大学)が参考資料として配布した論文は、以下の通りです。

●伊藤康(2010)、「地球温暖化と経済学ー何故、日本で経済的手段は導入されないのか?ー」

●Ito, Yasushi (2012), "The effects of carbon/energy taxes on R&D expenditure in Sweden"

●Ito, Yasushi (2013), "Signaling effects of carbon tax in Sweden: an empirical analysis using a state space model"

●Ito, Yasushi (2014), "Finding the right policy mix - The impact of returning revenues of environmental tax on technological development"
posted by 学際フォーラム事務局 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 資料・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック